三枡紋を互い違いに組み合わせた紋様。江戸時代後期に歌舞伎役者「八代目市川団十郎」が源氏の岡部六弥太を扮した際にこの紋様を使い、流行しました。現代では浴衣や手ぬぐいによく用いられます。

doupochi_tangnopochi_daibingno_yi_lan.html
doupochi_tangnopochi_daiebitai.html
doupochi_tangnopochi_daisha_ling_xing.html
mei_rong_shimamepochido.html
doupochi_tangnopochi_daibingno_yi_lan.html
mamepochido.html
doupochi_tangde_tuo_zhirase.html